· 

GTECについて

 GTECは通信教育大手のベネッセが運営する英語試験で、2020年度に始まる大学入学共通テストで使用できる民間英語試験のひとつです。学校単位で実施することが多いので、近年多くの高校生が受けているようです。

 問題の内容・レベルは高校生にぴったりで、学力テストや模試、大学入試にも役立ちそうです。また、自宅学習で予習復習ができるようなきめ細かな工夫もされていて、さすが長い歴史を持つ通信教育大手、そのノウハウが最大限に生かされていると思います。

 さて、大学入試でGTECを使うことに関してですが、通っている高校でGTECを実施しているのであれば、良いのではないかと考えます。

 しかし、英語の資格としては国内外ともに、まだまだ認知度が低いことは否めません。例えば、就職の際の履歴書にGTECのスコアを書いても、それが高いのか低いのかわからないために、それだけでは正当な評価をしてもらえないケースが多いのではないかと思います。

 今後、実施回数や会場が増え、高校生だけでなく一般の受験者も増えれば、新たな英語資格試験として認知されていく可能性があると思います。